2017年04月

2017年04月30日

久々の合コン!その⑨

メンバー中、ダントツのブスC子なんじゃが・・・
なぜかメチャクチャモテるとのこと・・・

B子「その指輪いくらなんだっけ?」
C子「2ヘクタール!」
ワシ「マジで!?」


ウソかまことか・・・C子は元彼に、田んぼ2ヘクタール売らせてこの指輪を買ってもらったらしい・・・

ワシ「えっ!?えっ!?その話って本当なの?」
C子「さぁ~どうでしょうねひ・み・つ
ワシ「いや。マジ気になるわ~!!!」
C子「ハハハハハッ」


ワシはこの時、不覚にもC子と話すのがだんだん楽しくなってたんじゃ・・・
術中にハマったというのか、何か不思議な魅力というのか・・・

今思えば、C子は明るく素直に自分の人生を楽しんでいる感じ

それに対しワシときたら・・・
人を悪く言うことで自分の優越感を満たしたり・・・
そのクセ必要以上に人目を気にして、傷つかないようバリアを張ってみたり・・・・
結局、よそ行きの自分で行動するのが一番傷つかないもんね・・・
「だって今の行動は本当の自分じゃないもん!」って常に言い訳できるし・・・

はぁ~・・・いつからじゃろう・・・悪い意味で大人になったのは・・・
そんな後ろ向きでマイナス思考でひねくれたワシの真逆にいるC子とのトークはなんだか心地良かったんじゃ

でも・・・でも・・・でも、でも、でも、でも!
もしかしたらC子は、ブスという自分を受け入れきれずに、ある日、頭の中のヒューズが飛んで現実逃避した結果、そこぬけの明るさを手に入れたのかもしれん
そう!これは一種の現代病なんじゃ・・・!!!!

・・・・なんて、いつものゲスな思考回路はオフにして、この日ばかりはおブスなC子と仲良くしたんじゃ
そしたらなんと、

C子「今度バーベキューやりましょうよ!知り合いの子、連れて来るので!」

本当はバーベキューなんか嫌いなんじゃが・・・
C子のポジティブトークに乗っかることに決めたワシは、テンションマックス!半オクターブ高い声で、

ワシ「いいね~!バーベキュー!!いつにする?」

こんな「今度やろうよトーク」は社交辞令で終わると相場は決まっとるんじゃが・・・
ポジティブC子はちゃっちゃと日にちを決めるだけでなく、LINE交換&その場全員でグループLINEを作成。
しかも!

C子「今度この子連れてくるね!アイドルの卵なんだけど~可愛いでしょ
男子「おぉーーーーー!!!!」


なんとビッグなボーナスチャンス!
C子はネイルのお店をやっている関係で、可愛いお客さんやらシャレオツな美人の友達が多いとのこと

こうしていつしかC子姉さんの軍門にくだったワシは、超一流の太鼓持ちに徹したんじゃ

ワシ「C子ちゃんって笑顔がいいよね~
C子「なんかいつも笑っちゃうんですよね


あ・・・あれ?・・・よう考えたら、太鼓持ちも自然体じゃないのーーー
いつになったら変に気を使わずに生きられるんじゃろうかのーーー

ということで久しぶりの合コンは、次につなげる、言わば巨人・川相のような確実な送りバント合コンだったんじゃ!
BlogPaint


次回はC子にベッピンさんを紹介してもらうの巻じゃ!


人気ブログランキングへ

tke2 at 19:12|PermalinkComments(2)婚活 

2017年04月28日

久々の合コン!その⑧

「足の裏」みたいな顔しとるおブスなお金持ちC子は、新潟の地主の娘でなんと双子・・・
ドラが乗りすぎて、キャラ渋滞しとるんじゃが・・・
そんなC子の左手薬指にはダイヤモンドの高価な指輪がキラリ

ワシ「妹さんの話・・・すごいね」
C子「ハハハハハッ、そうなんですよね~!」


ブスなC子の双子の妹は婚約したものの、男性の一方的な理由で破棄されたとのこと・・・
なので、婚約指輪はそのままもらって、その指輪を妹からもらったというC子。
な~るほどザ・ワールド!これでC子の左薬指の指輪の謎は解けた

しかし、マリッジブルーとはこのことか・・・
たぶんその婚約男は、田舎の地主の見えない力で結婚という型にハメられそうになったんじゃろう
ギリギリの所で我にかえって良かったのぉ~
ダイヤの指輪1個でブスを追い払ったんなら、お安いもんじゃ

ということで残る謎は、おブスC子の右手薬指の指輪じゃ
と、その時!

B子「でも、C子姉妹って地元では有名だったんだよね!」
ワシ「へぇ~そうなんだ」

まぁ、そりゃこんなにブスなら噂の的になるじゃろ・・・

子供A「わーーー!妖怪足の裏じゃーーー妖怪が出たぞーーー」
子供B「や、やばい・・・もう一人いる!!!分身したんじゃ・・・右の足の裏と左の足の裏に分身したんじゃ!!!!」

BlogPaint
とか、

母親「そんなにわがままばっかり言ってると、足の裏オバケが出るよ!」
子供「ごめんなさーい・・・ちゃんと言うこと聞くから、足の裏はやめてーーー」


みたいなことになってたんじゃろうな・・・とか思ってると

C子「ちょっと、モデルとかやってただけなんですけどね~
ワシ「えっ・・・す、すごいね。どんなモデルなの?」
C子「広告とかもそうだし~、着物の展示場とかでモデルとして着てたりとか・・・」


着物のモデル・・・逆にこういう凹凸のないのっぺり顔は、着物を邪魔しなくてええんじゃろうかのー???
とか思ってると、その時の写真を見せてくれたんじゃ。

C子「これ、モデルしてた時の写真」

う~ん・・・C子姉妹以外はみんなカワイイでも、グループ写真のセンターにいるのはまぎれもなく足の裏姉妹・・・やはり、地主の力は絶大じゃ田舎では、白いものも黒くなるんじゃ・・・とあらためて閉鎖社会の闇を感じていたその時!

B子「この頃、C子めちゃモテてたんだよね~」
C子「やめてよ~もう昔のことだって~」
B子「でも、その指輪だって元彼が買ってくれたんでしょ」
C子「そうそうそう!よく覚えてるね!田んぼ売って買ってくれたんだよね~


おぉぉぉぉぉな、なんじゃ、そのスケールのデカい話は!?
た、田んぼを売らせて指輪を買わせた!?
これが、新潟スタンダードなのか!?
またもや目の前に立ちはだかるブスの謎!
すべての謎は必ず解いてみせる!じっちゃんの名にかけて!!!

つづく


人気ブログランキングへ

tke2 at 22:51|PermalinkComments(0)婚活 

2017年04月26日

久々の合コン!その⑦

新潟県出身のブスC子・・・「ミトコンドリア」か「足の裏」みたいなフェイスしとるんじゃが・・・
どうやら実家は農家で、土地を持て余すほど持ってるとのことで・・・
お金持ちの箱入り娘らしいまぁ・・・箱に入りすぎて賞味期限は過ぎたっぽいが・・・
しかしお金持ちの余裕なのか、いちいちトークがイイ女のそれじゃった

C子「これ可愛くないですか~

この日、ザギンでマニキュア&ペディキュア(足のマニキュアね)して、シャレオツにキメてきたとのこと。
両手両足の爪に、ちょちょいとペイントしただけで、しめて2万円也
日本一無駄金じゃのーーー!しかももっと直す所あるじゃろ!誰か鏡を紹介してやれよ!と思いながらも・・・
そこは、大人のたしなみ・・・

ワシ「その指輪との感じもマッチしてオシャレだね」
C子「そうなんですよ!」

C子に全く興味はないが、両手薬指の指輪の謎はメチャクチャ気になる・・・
ワシが貴族探偵だったら、召使いに推理さすんじゃが、パンピーなので自ら謎に迫ったんじゃ

ワシ「その指輪ってメッチャいいヤツそうだけど・・・もしかしてダイヤモンド?」
C子「あ~分かります~ もらい物なんですけどね


ますます謎は深まるばかり・・・
もしかしたら、ワンピースの海楼石みたいに、ブスが調子に乗らんように能力を奪う指輪なのかもしれん・・・
きっとそうじゃ!どこぞの賢者がブスの反乱を憂い、プレゼントだとウソをついてブスの指にセットしたんじゃ!
とか、アホな推理はさておき、

ワシ「ぜんぜん分からないけど、結婚指輪的なヤツくらい豪華だね」
C子「そうなんですよ~婚約してたんですけど~」


おいおいおいおいこの「足の裏」と生涯を添いとげようとした剛の者がおるんかい
と思ったその時

C子「妹が婚約までしてたんですけど、結婚やめちゃって。で、指輪いらないって言うからもらったんですよね」
ワシ「あ~妹さんがいるんだ」
B子「そう、だってC子双子だもんね~!」
ワシ「えっ!・・・あ~・・・そう・・・な・・・んだ・・・」


コラコラコラコラブスの双子じゃとなにをブスの二期作してくれとんねん

BlogPaint


両親に説教したいわ!とか思ってると、まだまだ衝撃は続いたんじゃ・・・

つづく


人気ブログランキングへ

tke2 at 14:53|PermalinkComments(0)婚活 

2017年04月23日

久々の合コン!その⑥

なんとなく会話のポジショニングが決まった・・・

とりあえずワシは、目の前にいるハズレくじのブスC子をケアしながら、ななめ前のB子ちゃんも会話に巻き込む作戦。
BlogPaint
だって、ブスに優しくしてるワシの姿を見たら、他の女子も「あっ、独男さんって分け隔てなく優しいなんて思うだろうし
しかも、こういう時って、意外にグループの主導権を握ってるのはブスだったりするもんね・・・

男「この後どうする?」

的な流れになった時に

ブスC子「ねぇねぇ、もう、帰ろうよ」

って、美人にささやく悪魔は、たいていブスだと相場は決まっとる
ここは自分を殺して笑顔笑顔の作り笑顔ボランティア精神全開マックス
今からワシは、美人とブスを分け隔てない「国境なき医師団」いや・・・「国境なきジェントルマン」じゃ

ということで、C子とトークスタート。

ワシ「C子ちゃんってどこ出身なの?」
C子「え~どこだと思う?」


いや、出た!質問返し・・・カワイイ子なら楽しいクイズの時間じゃが・・・
ブス相手だと、このシンキングタイムは日本一無駄な時間じゃ

ワシ「う~ん、北海道とか?」
C子「えっ、おしい!」


いや・・・正直、どこでもエエんじゃ・・・

C子「実は・・・新潟県で~す

どこがおしいかよく分からんが、新潟とはなかなか渋い・・・
新潟・・・新潟・・・ワシの頭の中の新潟の知識を目いっぱいかき集めたんじゃが、これしか思いつかなかったんじゃ・・・

ワシ「トンネルを抜けたら雪国だった、って関越道で新潟方面に行く時だよね?で、しばらく行くと高速脇にあの工場がメチャクチャあるよね・・・えっと・・・あの・・・」
C子「雪国まいたけ
ワシ「そう!」

「雪国まいたけ」で、なんだかつかみはオッケー的に盛り上がった、その時!
ブスC子のモテモテ話がはじまったんじゃ

つづく


人気ブログランキングへ

tke2 at 18:30|PermalinkComments(0)婚活 

2017年04月20日

久々の合コン!その⑤

ほろ酔いのA男がぶっこんだ

A男「僕は40ちゃいですが、B子ちゃんとC子ちゃんは何ちゃいですか?」

A男・・・お前ってヤツは・・・本当に頼りになるぜ!
さぁ、追い詰めたぞ!完落ちまでのカウントダウン!
吐け、吐くんだ女子

BlogPaint

すると、またまたブスC子がワシをイラつかせる事態に!!!

C子「えぇーーーご想像におまかせします

はい、はい、アンタは何歳でもいいですからーーーー
若かろうが年寄りだろうが、ブスには一切興味ない斬り

もちろんA男も同感だったようで、

A男「じゃあB子ちゃんは何ちゃいですかー?」
B子「えーと・・・A男さんの9ちゃい下でーす!」


おぉーーーーーーイエスッイェスッイェスッ
これは、迷うぞーーー

めちゃくちゃカワイイA子ちゃんが35歳
35かーーーー!もう4,5年早く出会いたかったゼーーーット!が本音じゃけど・・・
まあでも、35にしては保存状態は良好
もう少し若けりゃ間違いなくドストライクじゃが・・・大人の感じもまた絶妙じゃ

そして、タイプじゃないけどカワイイB子ちゃんは31歳。
間違いなしのストライーーーーク
30代前半は、ちょおどイイでしょう

最後、推定30代後半、肌年齢40代後半のC子は、論外のデッドボール&危険球

ということで、A男は完全にストライクのB子ちゃんにロックオン!
B男はとりあえず、目の前のA子ちゃんと話してる・・・
もちろんワシもA子ちゃんかB子ちゃんと話したかったんじゃけど、目の前のブスC子につかまってしもうたんじゃ・・・

つづく


人気ブログランキングへ

tke2 at 23:07|PermalinkComments(2)婚活