2017年04月23日

久々の合コン!その⑥

なんとなく会話のポジショニングが決まった・・・

とりあえずワシは、目の前にいるハズレくじのブスC子をケアしながら、ななめ前のB子ちゃんも会話に巻き込む作戦。
BlogPaint
だって、ブスに優しくしてるワシの姿を見たら、他の女子も「あっ、独男さんって分け隔てなく優しいなんて思うだろうし
しかも、こういう時って、意外にグループの主導権を握ってるのはブスだったりするもんね・・・

男「この後どうする?」

的な流れになった時に

ブスC子「ねぇねぇ、もう、帰ろうよ」

って、美人にささやく悪魔は、たいていブスだと相場は決まっとる
ここは自分を殺して笑顔笑顔の作り笑顔ボランティア精神全開マックス
今からワシは、美人とブスを分け隔てない「国境なき医師団」いや・・・「国境なきジェントルマン」じゃ

ということで、C子とトークスタート。

ワシ「C子ちゃんってどこ出身なの?」
C子「え~どこだと思う?」


いや、出た!質問返し・・・カワイイ子なら楽しいクイズの時間じゃが・・・
ブス相手だと、このシンキングタイムは日本一無駄な時間じゃ

ワシ「う~ん、北海道とか?」
C子「えっ、おしい!」


いや・・・正直、どこでもエエんじゃ・・・

C子「実は・・・新潟県で~す

どこがおしいかよく分からんが、新潟とはなかなか渋い・・・
新潟・・・新潟・・・ワシの頭の中の新潟の知識を目いっぱいかき集めたんじゃが、これしか思いつかなかったんじゃ・・・

ワシ「トンネルを抜けたら雪国だった、って関越道で新潟方面に行く時だよね?で、しばらく行くと高速脇にあの工場がメチャクチャあるよね・・・えっと・・・あの・・・」
C子「雪国まいたけ
ワシ「そう!」

「雪国まいたけ」で、なんだかつかみはオッケー的に盛り上がった、その時!
ブスC子のモテモテ話がはじまったんじゃ

つづく


人気ブログランキングへ

tke2 at 18:30│Comments(0)婚活 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字