2017年02月20日

婚活パーティー初潜入じゃ!その①

どうも独男40です

だいぶ前の事ですが、キヨスクで「傘、かさ、ありますか?」って、
アジア圏の店員さんに聞いたら「キャスター」が出てきました
「かさ、きゃさ、キャスター・・・ばんざーい

マイルドだろ~!というわけで、ここで本題じゃ。

『独男 初めての婚活パーティー』


あたくし独男、フラれてポイ捨てされた38歳の寒いあの日、
寂しさを紛らわそうと、婚活パーティーに行ったんじゃ!

いろいろ探した結果、PARTY★PARTYゆーやつに決めたのは、

個室でひとりひとり話せる! なるほど、ビギナーには良さそうじゃのー
参加者の年齢が申し込む前に分かるシステム(当時) 
  ふむふむ27歳看護師さんに29歳ОLさんかー、ええのー ええのー
  ⇒ 今は分からんよーになっとるけぇ残念じゃが… 
     運営さん元に戻したほうがええよ

開催場所も様々。大都会とーきょー・・・そりゃ悩んだよ・・・広島出身田舎者の俺っちには、

恵比寿はシャレオツすぎるし、銀座はノーネクタイじゃ行けんし
渋谷は茶髪色黒ピアスのダメな大人がいそうだし、新宿はエリートいっぱいライバル多そうじゃし
ということで、有楽町で逢いましょう、っていうことにしたんよ。
なんかちゃんとした大人の街っぽいけぇね

そんでもって、申し込みも携帯で、名前やら電話番号やらはサクサク入力スイッチオン!
しかし!
年収を選択する欄に差し掛かった、その時!
天使と悪魔がワシの弱い心に語りかけてきたんじゃ

天使「年収に限らず、自己PRは素直に書いた方がいいですよ
悪魔「誰にもバレるわけないじゃろ!年収上乗せじゃ!
   バカ正直って言葉知らんのか!結局正直者はバカじゃけぇのー!!!


BlogPaint


天使と悪魔が広島弁かはさておき、悩みに悩んだけど、

よ~、そこのわけぇ~の!俺の言うこと聞いてくれ~♫🎵🎶

あの瑛太でさえ、テスト終わりに名前書かずに正直に1UPしたんじゃ!

とゆーことで正直に年収も入力スイッチオン!(金額はショナイで)

この夜が~だんだん待ち遠~しくなる ♫🎵🎶
決戦は金曜日!19時30分!

ちょっとシャレオツなジャケットに身をつつみ、髪の毛もエアリーにしあげて若々しさをアピール!

15分前有楽町到着!で、ビルのエレベーターに乗ろうとしたら、それらしき女子と遭遇。
一緒にエレベーターに乗ったらその娘が階数ボタンをオン!
一緒じゃ!!!行き先はたぶん一緒じゃ!!!

なんか2人っきり、恥ずかしー感じでエレベーター到着。
先に女の子がビルの一角にある部屋に入って行き受付開始。

一緒だと気まずいので電話したふりで時間差入室&受付開始。

そこにじゃ!
受付さんがぶち美人じゃったんじゃ
「おいちゃんは、君がええのー」とか思いながら、男性陣待合室へ移動。

え!!!

意外にも、モテそうな若い男の子から、年上だけどちゃんとしてそうな先輩リーマンやら・・・
もっとキモイ集まり、相手にされない男どもの巣窟!
そこに降り立ったまあまあの男前!ギリ俺のひとり勝ちよ!って思ってたら
そーーーーーでもなーーーーーい

そんでもって、その部屋で、参加女子のプロフィール見たりとか、
ひとりあたり8分間でマンツーで会話して、次のボックスへ移動するとか、
いろいろ説明聞いたら
いよいよスターーーート!!!

まず最初に現われたのは・・・・すげー高飛車じゃったんじゃ

つづく




人気ブログランキングへ

tke2 at 21:31|PermalinkComments(0)婚活 

2017年02月19日

アラフォー独身あるある②

どーも独男40です

最近、「おしっこの切れがすこぶる悪いです」


ということで、アラフォー独身あるあるいってみよー


「新婚さんいらっしゃい!」を見て、嫁がブスならホッとする

そりゃそーじゃ。結婚したことをテレビなんぞで自慢しやがって!
とーぜん、ひがみや文句の銃弾にさらされること折り込み済みでしょーねー!

でも、嫁さんブスなら、心から祝福できる今日この頃
「ブスな二人ともお幸せに!」

でも・・・本当は・・・うらやましいんじゃ


BlogPaint

「君の名は。」を見に行けない

独男ひとりで、あんなリア充チックなアニメ見に行けるわけないじゃろ!

どーせ、ぜんぜん全席カップルばっかりなんじゃろ!

そこの彼氏!俺と入れ替われ!!!


シンプルにホモ説が流れる


いまや「コンパ」は「婚活パーティー」の略


つーことで、次回いよいよ婚活パーティー初潜入じゃ!!!!

人気ブログランキングへ

初陣!婚活パーティー!!

どーも独男40です

最近、『土日の使い方が分かりません…』

コンビニ行くか、ニトリに行くか、Bookoffに行くか、JRAに行くか、
婚活パーティーに行くかの寂しい休日です。

あたくし、そもそも婚活パーティーに初めて行ったのは、忘れもしない、
10個年下の彼女にフラれた38歳と5ヶ月のあの日。
この世の終わりとも思えるほど、ヘコんだ、泣いた、仕事が手につかなくなった
これ本当よ。ホンマに世界一好きだったんじゃけぇ。

「お前のことが大好きだ!付き合ってくれ!」 弱気は最大の敵!
津田恒美ばりの直球勝負にでたのがこの1年半前。決死の覚悟で彼女を勝ちとったのに…


神様、わりゃ、なんちゅー運命をワシに科せたんじゃ!ちょい降りてこい、
ぶちのめしちゃるけぇ!

あの日、彼女からの突然の電話。ちょっと前から機嫌が良くないのは気になってたけど、
急転直下の別れの言葉。

 彼女「ちょっと間をおかない」 
 オレ「えっ!?

 彼女「しばらく連絡しないでほしいの」
                                               

走馬灯とはこのことか、カイジの背景がぐにゃぐにゃしてたのはこのことか。
ぼーぜんじしつ。

楽しかった2人で行った富士Qハイランド!                                        
手にはキラキラ輝いていたペアリング!
                                               
横浜の夜景を見ながら誓った永遠の愛!

(
卒業式風に)

とにもかくにも、「一回直接話そう!」とだけ約束して泣く泣く電話をきったのが、
最後の会話になろうとは…
仕事終わって彼女の勤務先行ったら、
「もういない」って冷たいLINEがたったの5文字
家まで行こうと思ったけど、未練がましい男と思われるのもしゃくなのでやめた。

BlogPaint
自宅までの帰り道辛かったよー

彼女と一緒に何度も歩いた見慣れた風景が、
とにかく見たくない風景に変わった時の締め付けられる気持ちって分かる???

家に着くなり「別れた彼女と復縁の仕方」っていうサイトばかり見てた38のよる~
盗んだアドバイスは「半年間は連絡もせず、とにかく我慢すべし」とのことだった。

でも、結論から言うとその半年間で彼女結婚してやがったのよ
オレより良い男なんかな?若いんかな?稼いでるんかな?
オレだって昔は「ビートルズにいそう」とか言われたくらい、ホリ深にーさんなんだぜ!
 
そんな中、婚活パーティーの記事も読み散らかしたんだよね

そして失意のまま「婚活パーティー初陣」をむかえることになったんじゃ

つづく





人気ブログランキングへ

tke2 at 17:46|PermalinkComments(0)婚活